母のこと③ - 最近のトピックスや弁当作り・断酒生活そのほかもろもろ日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いい記事だなって思ったらポチっと応援をお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 弁当男子へ
にほんブログ村

ランチブログ ブログランキングへ

母のこと③

             母のこと③


 生活は苦しく貧窮にあえいではいたが、母はいつもほがらかなのだった。
 
 概して母方の兄弟はみんながみんなして明るいのだった。
 
 こんな思い出があるのだった。
 
 母の兄弟姉妹のうち、「恵美ねえ」と呼ばれていた母の3番目の妹が、近くの雑貨屋に稼いできていたのだったが、そのえみねえと一緒にバスに乗ったときのことなのだった。
 

 途中の駅でえみねえの友達がそのバスに乗ってきたのだった。
 
 えみねえはその友達とよほどに仲がよかったようで、2人で話し始めると、おしゃべりはとまらないのだった。
 
 そのうち、えみねえはあたりをはばからず、大きな口を開けて、ガッハッハと笑い始め、車内にえみねえの高声だけが満ちたのだった。
 
 その声に乗客が迷惑を感じたようではなかったが、私は一人声高に笑うえみねえと隣りあわせで座っているのがいかにも恥ずかしく、バスが目的地に早く着くことをひたすら心の中で念じるのだった。
 
 ことほどさように、母方の兄弟は奔放で明るく、8人の兄弟姉妹が集まると、それはそれは蜂の巣をつついたような大騒ぎになるのだった。
 
 母もよく明るく笑うのだった。
 
 えみねえのようにガハハっと笑うのではなかったが、コトコト笑うのだった。
 
 私はその母の笑う声が好きなのだった。
 
 そんな母の愛情にに包まれて、私は子ども時代を過ごしたのだった。
関連記事

いい記事だなって思ったらポチっと応援をお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 弁当男子へ
にほんブログ村

ランチブログ ブログランキングへ

☆ 楽天市場のカードを手にいれたら、5000円分のポイントゲット! 濡れ手に泡とはまさにこのことだね。
     ↓  ↓  ↓  ↓  
 

☆ ネットショッピングならやっぱり楽天市場だね。品数が、価格が違います。
  ↓  ↓  ↓  ↓  


コメント
非公開コメント

いい記事だなって思ったらポチっと応援をお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 弁当男子へ
にほんブログ村

ランチブログ ブログランキングへ

トラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 最近のトピックスや弁当作り・断酒生活そのほかもろもろ日記 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。