断酒日記再び(11/27) 断酒3週間) - 最近のトピックスや弁当作り・断酒生活そのほかもろもろ日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いい記事だなって思ったらポチっと応援をお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 弁当男子へ
にほんブログ村

ランチブログ ブログランキングへ

断酒日記再び(11/27) 断酒3週間)

■  カレーにビール

 昨日は、妻がフィットネスにいくというので、晩ご飯は私の担当。子らの大好きなカレーにすることにしました。

 私もカレーは大好きです。小さい頃、母がよく作ってくれました。今では信じられないことですが、40数年前のカレーに入っていた肉は冷凍クジラ肉です。

003488.jpg

 私の生まれたのは、愛媛県西予市の高知県境にある山間僻地。冷凍クジラは、そんな山間部で入手できる最も安い蛋白源だったのです。牛肉などとんでもないことでした。

 冷凍クジラがないときはソーセージ。それも防腐剤や小麦粉のたっぷり入ったソーセージですから、カレー鍋で野菜と一緒に煮込むと、カレーの表面にプカプカ膨れて浮いてきます。それでも母の作るカレーはおいしく、何杯も何杯もお代わりしたものです。

 カレーのルーはハウスバーモント。今では本当にいろんなルーが出回っていますが、やっぱり、「りんごとはちみつ、とろーり溶けてる」ハウスバーモントカレーですね。断っときますが、私はハウス食品の回し者ではありません。

 カレーの具は、たまねぎ、にんじん、じゃがいも。これは私の独断と偏見に属することですが、それにつけても、カレーににんじんは合わないと思います。

 私は、カレーににんじんを入れるのは、小さい子らににんじんを食べさせるための文部省の戦略だったと考えています。

 カレーに大根を入れるのと同じ程度に、カレーににんじんは似合わない。これは私の持論です。

 カレーのこととなるとどうもいけません。書きたいことが山ほどあって話が前に進みません。

 カレーの勝手な講釈はこれぐらいにして、さて、カレーにはやっぱりビールですね。なんといってもビールが合います。

 カレー皿に少な目のごはんを載せてカレーのルーをたっぷりかけ、その上に生卵を割りいれて、さあ、食べようとすると、なんとも口寂しい。激しい飲酒欲求が沸いてきました。

 ああ、ビールを飲みてえなあ。しかし、ここは我慢です。

 (今日が断酒21日目。明日は断酒会や。そこで3週間達成の報告をしたい。我慢、我慢)そう心に念じました。

 断酒21日目。たかが21日、されど21日。1日断酒あるのみ。
 
 さあ、今日は断酒例会。頑張っていくべ。

■ 断酒3週間の体調

 断酒10日目と2週間目の体調については、その時折に書きました( →断酒10日目の体調→断酒2週間目の体調)。

 まだ、断酒3週間ですから、体調に劇的な改善が見られるわけではありませんが、まあ、後日の記録として残しておきましょう。

◇ 背中右側の鈍痛については、断酒2週間目には飲酒時よりむしろひどくなったような気がしたものですが、ここにきてやや治まってきたと感じます。これは肝臓の腫れが引いている兆候だと嬉しいんですがね。

◇ 背中左側の鈍痛は相変わらずです。腎臓と関係があるのではと推測していますが、正確にはわかりません。

◇ 手足のしびれもむくみも、まだ改善の兆しはありません。なにがしか血色はよくなったように思うのは、これは思い過ごしかな?

◇ 乳の回りのかゆみは、明らかに肝機能障害の影響だと医学書にありましたが、やや改善の兆しあり。

◇ 体のだるさは相変わらずです。昼休みの眠いこと、眠いこと。

◇ 下痢便も改善の兆しがあります。ただ、断酒すると口寂しくてどうしても過食してしまいます。もともと過食気味の上に過食を重ねている感じ。とぐろを巻いたような固いウンチが出てくるのはいつの日やら。


■ 今日の弁当

241127弁当500 
241127弁当全体 

◇ 塩ジャケ
 
じゃけ241127塩

 家から10分ほどチャリンコを漕いだところに24時間スーパー(コンビ二ではありません)があり、そこで売っている塩じゃけが旨いんです、これが。弁当のおかずにぴったし。1尾128円也

◇ もやしとかにかま和え、ピーマンおかかまぶし

241127ピーマン他 
 もやしは軽く湯がいてかにかまと合わせ、塩こしょうしました。ピーマンは縦切りにし、酒を振りかけてフライパンでしっかり炒め、砂糖と醤油で味付けしてかつおぶしをからめました。

◇ 唐揚げ、たまねぎのフライ
 

241127から揚げ
 
 鶏胸肉を一口大に切って水を少々加えて揉み込みます(こうすると、唐揚げが柔らかく揚げあがります。NHKの「ためしてガッテン」でやってました)。これに塩こしょうして小麦粉をまぶし、2度揚げしました。
 たまねぎは、輪切りにして塩こしょうし、溶き小麦粉にくぐらせて揚げました。




aki.jpg



 電子出版プラットフォーム「
パブー」から、田中かわずのペンネームで、400字詰め原稿用紙で10枚程度の短編小説「」「みっちゃんへ」「ピヨピヨ」「ベロの辛抱」、中編小説「おばあちゃんへの贈り物」を電子出版しました。無料です。よかったら読んでね。
 エッセイ「
オレのリハビリ日記」をパブーから有料で電子出版しました。300円です。よかったら買って読んでね。


 
ブログランキングにも参加しています。よかったらポチっとお願いします。


関連記事

いい記事だなって思ったらポチっと応援をお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 弁当男子へ
にほんブログ村

ランチブログ ブログランキングへ

☆ 楽天市場のカードを手にいれたら、5000円分のポイントゲット! 濡れ手に泡とはまさにこのことだね。
     ↓  ↓  ↓  ↓  
 

☆ ネットショッピングならやっぱり楽天市場だね。品数が、価格が違います。
  ↓  ↓  ↓  ↓  


コメント
非公開コメント

いい記事だなって思ったらポチっと応援をお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 弁当男子へ
にほんブログ村

ランチブログ ブログランキングへ

うわー!からあげがおいしそう~(ヨダレ)
・・・失礼しました。
お弁当もおいしそうですね。

ところで私の場合、からだへの異変は断酒27日目あたりから現れました。このあたりは過去のブログにも書いていますが、肝臓が急に腫れて痛み、目が充血してただれて、ものすごい排毒がはじまりました。

そのあとはすっきりして、からだがうまれ変わった感じがしました。
太郎さんの今のからだの異変もきっと良くなる徴候かもしれませんね。

2012-11-28 20:26 from なーちゃん

鯨肉で思いだしましたが、小学校の給食では鯨のカツが多かったですね。肉らしいものが食べれる嬉しさで一杯でした。
ただ、筋があって歯で食いちぎるのに難儀してました。
カレーはオリエンタルカレーでした。宣伝カーが村役場に来たことを覚えています。
我が家では具はほとんど無いシャブシャブでしたが。
ソーセージは、中学校で弁当のおかずにはいり出して初めて食べました。とてもハイカラな感じがしました。田舎では自給自足で、塩、醤油ぐらいしか買ってた記憶しかありません。
 私は下痢便は20日位でしっかりしたものになり、粗相もなくなりました。
γGTPも1ケ月で1400→4,500くらいに、さらに4,50になるのにもう1ケ月でした。入院時の血液検査が1ケ月単位でしたから、実際はもう少し早かったかもしれません。
体は必ず良くなります。
難しいのが気持ちのほうですね。
否認がいつまでも続きました。いまでもかもわかりません。

2012-11-28 23:09 from yamadagaga | Edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2012-11-29 06:18 from -

心配

断酒27日目といえばもうすぐです。
私の体にも異変が起こるでしょうか。
新たに内蔵等にどんな兆候が現れるのか心配ではありますが、
それは断酒の過渡期に生じる、体が復元する過程での必要
不可欠な兆候なのだと考えるようにします。

2012-11-30 05:38 from 浪花太郎 | Edit

まめやんも頑張っていますね。
仕事前に水泳とはすごい!
実は、私はかなづちで、心密かに泳げる人を尊敬しています。
お互い、励ましあってガンバ、ガンバ。

2012-11-30 05:42 from 浪花太郎 | Edit

トラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 最近のトピックスや弁当作り・断酒生活そのほかもろもろ日記 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。