家には危険が一杯! - 最近のトピックスや弁当作り・断酒生活そのほかもろもろ日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いい記事だなって思ったらポチっと応援をお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 弁当男子へ
にほんブログ村

ランチブログ ブログランキングへ

家には危険が一杯!

■  嫁さんの機嫌が悪い
 
 おととい、些細なことでけんかになって、「出ていけ!」といわれて、午後10時まで出奔した(→掲載ページ)。
 
 夫婦げんかの原因は、大体において夫側にある(いや、我が家の場合に限ってです。あなたのおうちのことではありません。念のため)。

 今回の夫婦げんかの種も、私が蒔いたもので反省はしてまっせ、心の中でだけやけど。

 私はグチグチ根に持つタイプで、嫁さんはサラッとした気性だから、いつもなら夫婦げんかをしても翌日はケロッとしているのだが、どうも今回は勝手が違う。

 職場でもどうやら何かあったらしい。それにここ数日風邪気味のようだ。

■ 夕食 

 昨日、午後7時頃に帰ると、嫁さんが「今日は、フランクフルトと野菜スープたっぷり。それにシャケを買ってるからよろしく」そういってさっさと風呂に入った。

 このような指示は珍しいことではない。まあ、いつものことである。

 私はごはんをしかけた後、大なべに水を張り、にんじん、キャベツ、たまねぎ、だいこん、白菜、いんげんを薄切りにしてどばし込んでグツグツ煮、その中にフランクフルトも丸ごと一緒に入れて温めた。

 シャケは焼くだけである。

 そのうち、嫁さんが風呂からでてきて、「野菜スープはコンソメ味にして。ちょうどコンソメが切れてるから、これから業務用スーパーにいって買ってきてよ。ついでにバーボンも。バーボンはどこのもんかようわからん安いのは止めてよ。フォアローゼスかジャックダニエルかケンタッキーにして。私一人でチビチビ飲むんやからそれくらいいいでしょ」という。

 (誰もあかんいうてへんやん。それにケンタッキーやないワイルドターキーやで)これは言葉にはしない。私の心の中。
 
 夕食は無事済んで、後片付けも終わり、子らも風呂に入って少しテレビを見た後、2階に上がった。

 私もやっとゆっくりしてこたつに入り、そして嫁さんに話しかけた。

■ 断酒会

 今回は狼少年ではない。断酒についても、断酒会への出席についても、嫁さんに認知されつつあるという思いが私にはある。

 「明日、断酒会があるから、明日の晩ご飯は頼んでええかな」 
 
 あっさりと否定の返事が返ってきた。

 「何、いってんのよ。明日は月に1回、私が病院にいく日やん。仕事が終わっていくから家に帰ってくるんは8時にはなる。子らの晩ご飯はあんたの担当でしょ」 

 「そりゃあ、月に1回、病院にいくいうんは聞いてるけど、明日とは聞いてへんで」 

 「そんなん、知らん。断酒会はあんたの都合でしょ。子らの晩ご飯はちゃんとしといてよ」 
 
 計算をしてみる。

 仕事が終わるのが午後5時過ぎ。家に帰り着くのが午後5時40分過ぎ。ご飯を用意して、息子の聡が学校から帰ってくるのが午後7時。それから断酒会場までチャリンコで30分。断酒会の始まりは7時からだから30分の遅刻。

 「そりゃ、ないやろ。断酒会にいくのん、認めてくれたんちゃうんか」 
 
 思わず憮然として口答えすると、「そんなん、知らん。断酒会はあんたの勝手。まずは家の用事でしょ。それより、さっき買ってきたバーボンと水と氷を持ってきてよ。一杯飲むから。どう、なんやったら、あんたも一杯いかが?」 

 (このやろう!)言葉には出せない。心の中でそういった後、売り言葉に買い言葉、つい続けてこう言ってしまった。

   「そやな、それやったら一杯もらおか」 

■ で、太郎は?

 で、「太郎ちゃん、どうしたのか」って? 

 大丈夫、飲んでません。売り言葉に買い言葉でそういってはみたものの、こたつの上に水と氷とバーボンを並べて、さっさと2階に籠城したよ。

 けど、やばかったなあ。

 断酒30日を越えた辺りから飲酒欲求の波状攻撃がまた始まって、飲みたくてたまらなかったけど、昨日辺りからややその飲酒欲求が下火になってきていたので助かった。

 もし、波状攻撃の高波にさらされているときだと、ホンマ、やばかったと思う。

 「家には太陽が一杯」といいたいところだが、私にとって、今は、「家には危険が一杯」である。

 今日の断酒会。30分ほど遅れるけど、きっといきまっせ。







 電子出版プラットフォーム「
パブー」から、田中かわずのペンネームで、400字詰め原稿用紙で10枚程度の短編小説「」「みっちゃんへ」「ピヨピヨ」「ベロの辛抱」、中編小説「おばあちゃんへの贈り物」を電子出版しました。無料です。よかったら読んでね。
 エッセイ「
オレのリハビリ日記」をパブーから有料で電子出版しました。300円です。よかったら買って読んでね。


 
ブログランキングにも参加しています。よかったらポチっとお願いします。


関連記事

いい記事だなって思ったらポチっと応援をお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 弁当男子へ
にほんブログ村

ランチブログ ブログランキングへ

☆ 楽天市場のカードを手にいれたら、5000円分のポイントゲット! 濡れ手に泡とはまさにこのことだね。
     ↓  ↓  ↓  ↓  
 

☆ ネットショッピングならやっぱり楽天市場だね。品数が、価格が違います。
  ↓  ↓  ↓  ↓  


コメント
非公開コメント

いい記事だなって思ったらポチっと応援をお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 弁当男子へ
にほんブログ村

ランチブログ ブログランキングへ

断酒会、遅れてでも参加することに意義があるそうです。
頑張って下さいね。

私は今日の勉強会サボってしまいました。
来週から冬休みなので、朝から、大掃除してました。

大晦日と元旦は別居中の夫が戻ってくるのだそうです。
その緊張感で何だか落ち着きません。
飲む飲まないことではなくて・・・

実は、もうこの人とはやっていけないかもという思いが
よぎっています。
まるで、飲酒欲求かのように定期的です。
こうして、皆さんのところへお邪魔して、また思い直す。
その繰り返しをしています。
私も共依存という病。
今後ともよろしくお願いいたします。

2012-12-19 15:58 from ぽんた

太郎さん、こんにちわ。
耐える太郎さんもすごいですが、奥さんもなかなかですね~_~;
私も、毎日飲む同居人がいます。
正直、羨ましいですよ!でも、彼女が3本目のビールを開けるときは、
まだ美味しいんだろうか?って思ってしまいますね今は。
美味しいのは最初の数口であとは惰性で飲んでましたし、かといって一本じゃ
終われない。こんなことぐるぐる考えてると、結局食事が終わって、
もーいーやなんてのが、最近です。
が、しかし家に空ビンだとしても目に付くとこにアルコールの存在を
感じるのはまだ少々怖いですね(T ^ T)

2012-12-19 18:10 from まめやん。

太郎さん、こんばんは!
「それにケンタッキーやないワイルドターキーやで」
言われて気付いて、そして笑いがとまらなくって。
夜中に笑いが止まりませんでした。(横にいた夫にいぶかしがられました)
女性の私からすれば、奥様、もうちょっと太郎さんに気を使ってよ!なんて思っちゃいますが、これは夫婦のこと、まわりからどうこういうことではないですね。

2012-12-19 22:44 from ace | Edit

ドキッ

なんか、ぽんたさんのコメントにはいつもドキッとさせられるね。
私も、まだ、嫁さんとは首の皮1枚のところでつながっていますが、
嫁さんも、きっと、もうこの人とはやっていけないかもと日頃から
煩悶してるんだろうなと思います。
断酒会にいくようになった効用の1つに夫婦のことをよく考える
ようになったことがあります。
先日、嫁はんが何気なく「糖尿の数値がよくなってきたとお医者
さんにいわれた。そうや、明日から晩ご飯がおわっていけるときは
一緒に散歩しようか」といいました。
この提案には乗らなければね。

2012-12-21 21:27 from 浪花太郎 | Edit

ace

> 太郎さん、こんばんは!
> 「それにケンタッキーやないワイルドターキーやで」
> 言われて気付いて、そして笑いがとまらなくって。
> 夜中に笑いが止まりませんでした。(横にいた夫にいぶかしがられました)
> 女性の私からすれば、奥様、もうちょっと太郎さんに気を使ってよ!なんて思っちゃいますが、これは夫婦のこと、まわりからどうこういうことではないですね。

2012-12-21 21:31 from 浪花太郎

トラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 最近のトピックスや弁当作り・断酒生活そのほかもろもろ日記 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。