ノンアルコール飲料の世界(目次) - 最近のトピックスや弁当作り・断酒生活そのほかもろもろ日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いい記事だなって思ったらポチっと応援をお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 弁当男子へ
にほんブログ村

ランチブログ ブログランキングへ

ノンアルコール飲料の世界(目次)

  断酒を始めた当時は、「ノンアルコールビールは炭酸飲料やないか。あんなビールもどき、アホらしゅうて飲めるか」と思い、そう公言もしていたが、この頃はよく飲むようになった。

  アルコール依存症になれば、脳内にアルコールの回路ができあがって、もう一生消えることはない。何年断酒していても、ひとたびアルコールを口にしてしまえば、再びアルコール依存の世界に舞い戻ってしまう。

 だから、アルコール依存症者が酒との縁を断とうと思うなら、一生涯、酒を口にしてはいけない。

 ノンアルコールビールも、アルコール分が入っていないだけで、これを飲めばビールを飲んでいたときの感覚がはっきりと蘇ってきて、脳内回路を活性化させる。ビールを飲んでいたときそのままに脳が喜ぶのである。

 しかし、ノンアルコールビールは炭酸飲料である。コカコーラやサイダーなどと同じだ。それに、ビールだと大瓶2本ぐらいなら軽く飲むことができるが、炭酸飲料はそういうわけにはいかない。私の場合、500ml2本が限度である。

 それに、アルコールは何年飲まなかったとしても、脳内回路に刻み込まれた記憶が消えないのであれば、ノンアルコールビールを飲むことによって、脳内回路を活性化させるにしても、結局、アルコールによる脳内回路への刻印は一生涯ついて回ることにかわりはない。
 
 ノンアルコールビールも飲まないにこしたことはないが、あまりアルコールを我慢することとガチンコ勝負をするのも疲れてしまう。どうしてもアルコールが恋しい時には、ノンアルコールであれば適度に摂取してもいいのではないか。

私はこんな風に考えて、この頃は、ノンアルコールビールを飲むようになった。

で、このコーナーでは、これまで飲んだノンアルコール飲料を記録していくことにした。あわせて、ノンアルコール飲料の情報をも掲載すえうこととした。


                  ノンアルコールの世界

◇ アサヒドライゼロ
◇ サッポロプレミアムアルコールフリー
◇ 韓国輸入ノンアルコールビール 平和堂「爽生」
◇ キロン 休む日の0.00%
◇ サントリー「オールフリー」
関連記事

いい記事だなって思ったらポチっと応援をお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 弁当男子へ
にほんブログ村

ランチブログ ブログランキングへ

☆ 楽天市場のカードを手にいれたら、5000円分のポイントゲット! 濡れ手に泡とはまさにこのことだね。
     ↓  ↓  ↓  ↓  
 

☆ ネットショッピングならやっぱり楽天市場だね。品数が、価格が違います。
  ↓  ↓  ↓  ↓  


コメント
非公開コメント

いい記事だなって思ったらポチっと応援をお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 弁当男子へ
にほんブログ村

ランチブログ ブログランキングへ

トラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 最近のトピックスや弁当作り・断酒生活そのほかもろもろ日記 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。